泉質・効能
Quality & efficacy


大喜温泉

釧路市内の昭和にある天然温泉「大喜湯」は、大浴場をはじめ、石造りの風情ある露天風呂、ガス遠赤外線サウナ、ジェット風呂(気泡・圧注浴)をご用意しております。

源泉に使用しているのは、平成17年秋、当店敷地内で湧出しました「大喜温泉」を利用しています。
「大喜温泉」を100%利用した、加水なしの天然温泉施設です。

どうぞ、ごゆっくりとご入浴いただき、日々の疲れを癒し、心も体もリフレッシュしてください。

温泉分析書

温泉分析書別表


泉質

ナトリウム・カルシウムー塩化物泉(高張性弱アルカリ性温泉)

温泉成分総計:19.32g / kg

泉温:38.0℃

湧出量:122ℓ/ min.

知覚的試験:無色澄明、カン味、無臭

pH値:8.4


効能

■塩素イオン

三大美人泉質と呼ばれる炭酸水素塩泉、硫酸塩泉、硫黄泉の他に、美肌効果があるものにアルカリ性の温泉があります。pH値7.5以上の温泉がそれにあたります。
当温泉はこれにあたるpH値8.4の「高張性弱アルカリ性温泉」です。高張性とは浸透圧を意味しており、端的に言うと高張性は温泉の "成分" が体に浸透しやすく、低張性は ”水分” が浸透しやすいということのようです。
故に、高張性の温泉の方が湯あたりしやすいとも言えます。

■ナトリウムイオン

筋肉痛、関節痛、打ち身、捻挫によく効く。慢性婦人病にも有効。
角質化した皮膚の乳化作用があるため美肌効果も期待できるが、なにより入浴後の保湿効果が高いので湯冷めしにくいという特性がある。

■カルシウムイオン

ストレスによる精神の興奮を抑える鎮静作用があるため、胃潰瘍やリウマチ、手術後の回復によい。
アトピー性皮膚炎の痒み、慢性湿疹、ニキビに効く。
表皮細胞の角質化が促進され、肌のセラミド(細胞間脂質)を整えてくれるので肌がツルツルになる。

《こんな症状にも》